フェレール初の4強 テニス全仏オープン男子

テニスの全仏オープン第11日は6日、パリのローランギャロスで… テニスの全仏オープン第11日は6日、パリのローランギャロスで女子に続いて男子の準々決勝があり、史上最多7度目の優勝を狙うラファエル・ナダルが、ニコラス・アルマグロとのスペイン勢対決を7―6、6―2、6―3で制し、4強入りを決めた. ダビド・フェレール(スペイン)はアンディ・マリー(英)を破り、初めて準決勝へ進んだ. 8日の準決勝はナダル―フェレール、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)―ロジャー・フェデラー(スイス)の対戦となった. ナイキ スニーカー 激安 tosartecont 7日の女子準決勝の顔合わせはペトラ・クビトバ(チェコ)―マリア・シャラポワ(ロシア)、サマンサ・ストーサー(豪)―サラ・エラニ(イタリア).

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s